• 新築0995-64-5595
  • リフォーム0995-57-8815

新築事例集 正匠の新築の家は、暮らす人に合わせた注文住宅です。さまざまなスタイルの家をご覧いただけます。

国分広瀬に完成した、い草が香る平屋

“ほっ”とする空間を求めて施主様が選んだのは、タタミでした。リビングとダイニングをタタミで仕上げ、ごろんとできるようにと、来客時の宿泊スペースとしても2WAYの使い方で居心地のよさをより感じる空間に仕上がりました。ダイニングは、掘りごたつ仕様で、まだ小さいお子様が座っても落ちないように、棟梁が作ってくれました。施主様も職人さんも、みんなの想いが詰まったお家、完成です。

国分広瀬に完成した、い草が香る平屋

キッチンは合えて非対面にされました。キッチンの向かい側は、家事カウンターやちょっとした奥様のためのゾーンにしました。

国分広瀬に完成した、い草が香る平屋

食卓は掘りごたつ。テーブルも大工さんの手作りです。

国分広瀬に完成した、い草が香る平屋

LDKの一角に書斎スペースを設けています。書棚もいっぱいあるので、置き放題です。将来的には、お子様の勉強スペースとしても使えます。

国分広瀬に完成した、い草が香る平屋

リビングも畳を選択されました。ご友人や親族が遊びに来ても、そこで休めるよう工夫してます。

国分広瀬に完成した、い草が香る平屋

縁側が欲しい!と仰っていた施主様がたち。少し広く確保して、洗濯物を干したり、ほっとひと息つける場所です。

国分広瀬に完成した、い草が香る平屋

縁側を奥まで進むと、WICLへ繋がります。干したものをWICLへひょいと収納できる時短ゾーンです。

国分広瀬に完成した、い草が香る平屋

玄関入ると、天井までの下足入れと隣には洋服を掛けられる小さなクロークを設えました。ハンガーを斜めにかけられるので、掛けた衣服も重なって見えません。

国分広瀬に完成した、い草が香る平屋

玄関から室内へ入ると、すぐに手が洗える洗面スペース。家族だけでなく来客も使える大きめの洗面ボウルが収まっています。

国分広瀬に完成した、い草が香る平屋

トイレは、施主様のチョイスで一部、藍色のクロスで落ち着いた空間に仕上げました。手洗いボウルは、カクダイさんの少し幅広タイプをチョイス。